働かないOSのブログ

金持ちになるためにPythonの勉強はじめました。

失うものがない人ほど失うことを恐れる

ツイキャスコラボをちょっとやってみたいと思って、知り合いに声をかけて一応3人くらいにオッケーを貰った。昨日は学生Tとコラボをしようと酒を飲みながら待っていたのだが、なかなか入ってこない。

 

彼には将来の夢があって、要はイメージが悪くなるから嫌だとか言っているのだが、段々話をしているうちに腹が立ってきた。じゃあ、最初からOKするなよ。

 

「僕がさとけんさんとコラボするメリットを教えて下さいよ」とか抜かす。

ねーよそんなもん笑

 

こいつノリが悪いなあと思って、

「東大生のTならすぐやってるだろうな。お前はあいつに全てで負けてるなあ」

と言ってしまった。

 

普通にキレたようで、

「ナマポのおじさんとコラボする意味なんてないでしょう」

と嘲笑しながら言うので、さすがに俺もブチ切れてLINEを切った。

 

言われた内容は事実なのでどうでもいいが、ノリが悪い奴と絡むと本当にいらいらする。ホリエモンが言っていたが、

 

失うものがない人ほど失うことを恐れる。

 

本当にそうだなあ。

若い時ほど何でもいいからトライするべきなのに、我々はどういうわけか若い時、何も持たない時ほどリスクを恐れて縮こまる。

 

ある程度のリスク計算は必要だが、度が過ぎるとただのチキンだ。

残念だが今回の一件で彼の底が見えてしまった。

 

兵藤さんの名台詞を置いておこう。

 

剥げたな…お前の化けの皮…二流だ…しょせんお前は指示待ち人間…!

http://漫画名言.net/kaiji/hyodo_kazutaka.html

 

翌日、童貞の彼から謝罪のLINEが来ていたので

「一ヶ月以内にセックスをしたら許す」

と返しておいた。

 

但し、俺が彼を信頼する事はもうないかもしれない。

ニコ生リスナーさんが言っていたが、キレた時に人の本性が出る。

彼は本音を漏らしてしまったのだ。