健康で文化的な最低限度のブログ

生活保護のおっさん。暇だからPythonを勉強中。

10年で公務員の数を半分以下にする

三ヶ月ほどかかった気がするが、

ようやく障害者手帳の申請が通ったらしくこんなハガキが届いた。

 

f:id:ikemensato:20180906194326j:plain

 

驚くことに、このハガキも自分で買ったものだ。

 

申請時に手帳ができたら通知されるように、

一緒に窓口で出すという、およそ先進国とは思えない面倒くささ。

 

そんなもん、今時LINEで通知しろよ笑

と思うじゃないですか。

 

ヤマト運輸のLINE通知、あれ便利でしょ。

せめてメールとかさ。

 

申請者にハガキ買わせるとかどんだけこいつら無能なんだよと思って。

 

しかも保健センターまで取りに来いって言うし。

 

本人確認郵便とか使えよ笑

 

公務員やばいくらいに無能、というか古い。

 

頭は別に良くも悪くもない人達なんだろうけど、

あえてシステムを変えない感じがやばいね。

 

ペーパーレスで電子化したら、AIなんざ導入しなくても要らなくなるからね。

 

日本って今相当やばいと思うのは、

他の国がガンガン効率化させてる部分が旧態依然としてるんだよね。

 

下手するとアフリカなんかより効率悪そう。

 

そこで思ったんだけど、

人間って基本的にクズだな

てことね。

 

自分が公務員だったら自動化とかしたくないもんね。

究極的に言えば事務員なんか10分の1以下にできるし。

 

警察や消防のような現場要員だって色々古臭いんで、

効率化したら半分以下にできると思うね。

この前交番に行ったら、「つい最近ノートパソコンが入りました」とか言ってるし笑

 

 

というわけで公務員を

10年で半分、20年で10分の1にします。

 

どうするか?

 

みんなエンジニアになって適当にシステム作って自動化すればいいんじゃない?(適当

 

 

なんかとりま旗を立てる人が大事らしいですよ。

f:id:ikemensato:20180906200744j:plain

 

 

 

で、これが精神障害者保健福祉手帳

 

f:id:ikemensato:20180906200115j:plain

 

せいぜい3級だろうと思ってたら、2級だった笑

 

えー特にそんな困ってないんやけど笑