健康で文化的な最低限度のブログ

生活保護のおっさん。暇だからPythonを勉強中。

キモくて金がないのにモテる人達

少し前に知ったナンパ師マシーンさんというユーチューバーがいる

正直イケメンには程遠い。

むしろギャグだろう。

f:id:ikemensato:20180929144947j:plain

 

でも成功率結構高そう。

ナンパやった事ある人なら周知の事実だけど、あれLINE聞くだけでも奇跡。

相当なイケメンじゃないとまずLINEが無理。

 

ニコ生でもオタクがナンパしてるけど成功例見たことないからね笑

ふわっちにいた「あんぱん」さんは成功してたかな。

 

それをあっさりこの顔でLINE聞けちゃってるからね。

飲み行ってホテルってパターンも割とありそう。

 

凄いよなあイケメンじゃないのに・・

 

youtu.be

 

もし彼がイケメンだったら全然面白くない動画だけど、その彼が普通にLINE聞けてるから凄いし尊敬するね。

 

ここまで「イケメンイケメン」って連呼してきたけど、ブサイクでもモテる奴は結構いるようで、Satoken'sデータサイエンスの統計によると、「少しバカそうだけど優しくて面白そうな不細工」はモテたりする。

 

ちなみに悪い例はこういう顔ね

何この赤背景にピチピチの赤シャツ・・

おっさん何しとん?

f:id:ikemensato:20180929150057j:plain

 

まー世の中は不公平なんて当たり前で、それを前提にどうするかが大事よね。

「道は開ける」辺りの自己啓発本に書いてあった気がするけど。

 

「不細工なんで・・」

面接官「へーそれ言い訳にしちゃうんだ・・」

「ウチはお金がないので」

面接官「お金がなくても大学行く人はたくさんいるよね」

「才能がないから」

面接官「ふーん、努力はしたの?」

「病気があって・・」

面接官「ホーキング博士だって難病だけど偉大な業績残してるよね」

 

こんな感じで世間はダメ人間の言い訳に対して執拗に正論をぶつけてくるもの。

しかもその全ての批判に一理ある。

 

というわけで凡夫達よ、頑張ろう!