バイトをバックレて20万貰う方法があるらしい

f:id:ikemensato:20190401183510p:plain

 

ニコ生やツイキャスでだらだら配信していると、時折

「西川って知ってる?」

みたいな事を聞かれた。

 

生活保護ユーチューバー兼ふわっち配信者として活動している西川英樹さんの事らしく、数本の動画とnoteを見てみたのだが結構面白かった。

 

私が言うのもなんだが、

生活保護受給者が賢くて底辺労働者はゴミ」

みたいな態度がどうかと思っていたので動画はあまり見てなかった。

 

ちゃんと見ると、良くも悪くも振り切った人なので面白いし勉強になるね。

 

新しいチャンネル?↓

www.youtube.com

 

古い方?↓

www.youtube.com

 

note.mu

 

 

普通に警察に捕まったりしてる人なので、まあヤバイ人なわけだけど話は筋が通っていて知識も豊富。頭はいいんだろうなと思うが、共感性や社会性の欠如がやや気になるか。

 

この辺は発達障害特有の問題らしく、脳内分泌物のオキシトシンが少ないのが原因らしい。

 

 

appareltenbai.com

 

 

読んでると本当に色々やってて、

「こいつやべーなw」

とこの俺が思っちゃう人なんだけど、世界は広いってことだなー。

 

 

病気がなかったら医者や弁護士になれただろうと思うと、なんだか哀れな人だなと感じる。とはいえ、彼も俺には同情されたくないだろうけどね。

 

 

前置きはいいとして、タイトルの本題だが以下の彼のnoteに書いてあった。

 

 

note.mu

店長からのLINEを無視し、よゆうでデザートの抹茶アイスを注文していると、「連絡なければクビ」とのメッセージが入る。

解雇予告手当をせしめて行けば時給一万円

ということで、当たり前に連絡しなかったので解雇予告が無事成立。

解雇予告をしても、解雇はただちには成立しないので、解雇予告手当を私に支払わない限り、この店舗は労働基準法や労働契約法に触れた状態になる可能性が高い。

労働基準監督署に相談した録音素材をYouTubeにアップロードし、店長が主張した「クビに充当という表現は解雇予告ではない」という屁理屈は話にもならず、交渉が進んでいった。

 

 

youtu.be

 

 

この制度は良く知らないのでググってみた。

私はあまり働いた事がないので本当に無知なのだ。

 

解雇予告手当」とは、従業員に対して解雇日の30日以上前に解雇を予告することなしに、従業員を解雇する場合に、労働基準法により支払いが義務付けられている金銭をいいます。

従業員を解雇する場合は、解雇日の30日前に解雇を予告することが原則ですが、この予告をせずに従業員を解雇する場合は、解雇予告手当の支払いが義務付けられています。

例えば、解雇を伝えた当日に解雇する場合(「即日解雇」といいます)は、その従業員の平均賃金の「30日分」を支払わなければなりません。

また、例えば、解雇日の10日前に解雇を予告した場合は、30日から10日を差し引くことができ、平均賃金の「20日分」を支払えばよいことになっています。

この解雇予告手当のルールを整理すると以下の通りです。

解雇予告手当の計算方法、支払日、所得税、源泉徴収票の処理について|咲くやこの花法律事務所

 

要はいきなり解雇してもその分給料を払う必要があるってわけだ。

 

この制度を悪用してコンビニバイトをバックレてわざとクビになり、労働基準監督署に通報して手当をゲットというわけかな。

 

うーん、頭いいな。

けどまあ、こういうのって上手くいっても経験上ハッピーになれないというか、どこかで不幸になるんだろうな。

 

驚いたのはユーチューブのコメント欄で彼を応援するコメントが多かったこと。ガチの底辺層から支持されてるのかな。日本も非正規雇用や中高年ニートが激増して、こういう人がニッチなジャンルとして支持される時代になったんだな。

 

生活保護ユーチューバーとしては俺の方が圧倒的に早かったんだけど、肝心の動画を消しちゃったりコンテンツのクオリティが低かったりでダメだったね。

 

何でもちょっと頑張れば上手くいくもんだね。

 

ただ、こういう方向の努力や挑戦って個人も社会もハッピーにならないと思うんで、他人がやってる分には面白いけどなんか嫌だな。

 

プラスの生産的な努力が評価される時代から、マイナスの破壊的行為が称賛される時代に変わってきたわけで、いよいよ日本も終わりなのかなあと感じた。

 

とはいえ、「生活保護の『一時扶助』で賃貸の更新料や保険料が出る」というのは知らなかったので勉強になったな。

 

さすが生活保護エストロ。